1990年

ウィキペディアから無料の百科事典

千年紀: 2千年紀
世紀: 19世紀 - 20世紀 - 21世紀
十年紀: 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代 2010年代
: 1987年 1988年 1989年 1990年 1991年 1992年 1993年

1990年(1990 ねん)は、西暦グレゴリオ暦)による、月曜日から始まる平年平成2年。

この項目では、国際的な視点に基づいた1990年について記載する。

他の紀年法

[編集]
各紀年法による1990

※ 主体暦は、朝鮮民主主義人民共和国1997年に制定された。

カレンダー

[編集]
1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

できごと

[編集]

1月

[編集]

2月

[編集]

3月

[編集]

4月

[編集]

5月

[編集]

6月

[編集]

7月

[編集]

8月

[編集]

9月

[編集]

10月

[編集]

11月

[編集]
スーパーファミコン

※この月頃にバブル景気が崩壊(バブル崩壊)。

12月

[編集]

天候・天災・観測等

[編集]

芸術・文化・ファッション

[編集]

スポーツ

[編集]

映画

[編集]
本国公開・日本公開ともに当年
本国公開映画(日本公開は翌年以降)

音楽

[編集]

文学

[編集]

誕生

[編集]

1月

[編集]

2月

[編集]

3月

[編集]

4月

[編集]

5月

[編集]

6月

[編集]

7月

[編集]

8月

[編集]

9月

[編集]

10月

[編集]

11月

[編集]

12月

[編集]

人物以外

[編集]

死去

[編集]

ノーベル賞

[編集]

フィクションのできごと

[編集]
  • 後半 - 生物学者ロジャー・ニュートンが、自身の人工生命の研究を悪徳政治家ヴィクター・コルボの手から守るため、妻エレーヌおよび共同研究者サイモン・ライトとともにチコ・クレーターに築いた隠れ家へと赴く。その後、エレーヌは月で息子カーティス・ニュートン(後のキャプテン・フューチャー)を出産する。(小説『キャプテン・フューチャー』)[7]

脚注

[編集]

出典

[編集]
  1. ^ 創価学会公式サイト「SOKAnet:ソ連初代大統領 ミハイル・ゴルバチョフ氏
  2. ^ 渡辺克義『物語ポーランドの歴史 : 東欧の「大国」の苦難と再生』中央公論新社、2017年。189-192頁。ISBN 978-4-12-102445-9
  3. ^ 三浦春馬、30歳の誕生日に47都道府県を巡った旅をまとめた書籍発売”. クランクイン! (2020年3月5日). 2021年1月15日閲覧。
  4. ^ 三浦春馬に関するお知らせ(2020年7月20日)”. AMUSE. アミューズ (2020年7月20日). 2020年11月13日閲覧。
  5. ^ スポニチアネックス (2016年8月15日). “【世界のアスリート】著名な兄と間違えられ…優勝会見途中で打ち切り”. 2022年1月25日閲覧。
  6. ^ Tori Bowie”. IAAF. 2016年8月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年8月24日閲覧。
  7. ^ エドモンド・ハミルトン『キャプテン・フューチャー全集1 恐怖の宇宙帝王/暗黒星大接近!』東京創元社、2004年、28-33,42頁。ISBN 978-4-488-63711-8 

関連項目

[編集]