1966年

ウィキペディアから無料の百科事典

千年紀: 2千年紀
世紀: 19世紀 - 20世紀 - 21世紀
十年紀: 1940年代 1950年代 1960年代 1970年代 1980年代
: 1963年 1964年 1965年 1966年 1967年 1968年 1969年

1966年(1966 ねん)は、西暦グレゴリオ暦)による、土曜日から始まる平年昭和41年。

他の紀年法[編集]

周年[編集]

以下に、過去の主な出来事からの区切りの良い年数(周年)を記す。

・1月1日アリー・リダー、イスラム教シーア派・十二イマーム派第8代イマームが生まれて1000年[1]

カレンダー[編集]

1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
3月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
4月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

できごと[編集]

世界と日本のできごと

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

日本ではこの年は丙午(ひのえうま)にあたり、出生数は約136万人と前年に比べ大きく落ち込んだ。

スポーツ[編集]

芸術・文化[編集]

音楽[編集]

映画[編集]

文学[編集]

漫画[編集]

テレビ[編集]

アニメ[編集]

ラジオ[編集]

芸能[編集]

広告宣伝[編集]

  • コマーシャル
キャッチフレーズなど 商品名など メーカー 出演者 音楽
♪うちのテレビにゃ色がない サンヨーカラーテレビ 三洋電機 榎本健一 三木鶏郎
♪水虫でたぞ、水虫でたぞ、かゆいぞイッヒッヒ ポリック(水虫治療薬) 明治製菓 - 山上路夫いずみたく
サンオイル 資生堂 前田美波里 -
ルーチョンキ キンチョール 大日本除虫菊 桜井センリ -
イヨッ! サントリーレッド サントリー 宇津井健 -

誕生[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

誕生日不明[編集]

死去[編集]

ノーベル賞[編集]

フィクションのできごと[編集]

  • 2月 - 3月 - 「カロシン事件」発生。アメリカの製薬会社ジェンセン社が開発した万能抗生物質「UJ44759W カロシン」(実験名K-9)の第1回臨床投与実験の際に、カロシンによって免疫バランスを崩された被験者全員が未知の病に冒されて死亡する。(小説『アンドロメダ病原体』)[32]
  • 8月中旬(ハワイ)・9月19日イギリス) - 太陽方面から放たれていた情報伝達用と見られる赤外線ビームの作用によってハワイとイギリスが複製され、時間の異なる複数の地域の複製が地球上に寄せ集められた世界の一部となる。(小説『10月1日では遅すぎる英語版』)[33]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 中部日本放送(ラジオ事業は現在のCBCラジオ)と新日本放送(現在の毎日放送=MBSラジオ)の2社による本放送の開始。

出典[編集]

  1. ^ 庆祝《1961年麻醉品单一公约》60周年 暨《1971年精神药物公约》50周年. United Nations. (2021-08-03). ISBN 978-92-1-005687-8. http://dx.doi.org/10.18356/9789210056878 
  2. ^ 昭和二万日13、p.175
  3. ^ 昭和二万日13、p.174
  4. ^ 昭和二万日13、p.178-179
  5. ^ 昭和二万日13、p.178
  6. ^ 昭和二万日13、p.180
  7. ^ 昭和二万日13、p.190
  8. ^ 昭和二万日13、p.192-193
  9. ^ 昭和二万日13、p.193
  10. ^ 昭和二万日13、p.196
  11. ^ 昭和二万日13、p.200-201
  12. ^ 昭和二万日13、p.206
  13. ^ ビートルズ来日映像公開へ 警備状況やファン写る”. 産経ニュース (2022年9月22日). 2022年9月22日閲覧。
  14. ^ 昭和二万日13、p.208
  15. ^ a b 昭和二万日13、p.212
  16. ^ 昭和二万日13、p.214
  17. ^ 昭和二万日13、p.214-215
  18. ^ 昭和二万日13、p.221
  19. ^ 昭和二万日13、p.223
  20. ^ 昭和二万日13、p.226-227
  21. ^ 昭和二万日13、p.228
  22. ^ a b 昭和二万日13、p.231
  23. ^ 昭和二万日13、p.232-234
  24. ^ 昭和二万日13、p.232
  25. ^ a b 昭和二万日13、p.236
  26. ^ 昭和二万日13、p.238-239
  27. ^ 昭和二万日13、p.244
  28. ^ 天野由梨(あまのゆり)の解説 - goo人名事典”. 2020年11月5日閲覧。
  29. ^ 広瀬 香美”. コトバンク. 2020年11月1日閲覧。
  30. ^ “高木渉”. Excite News. エキサイト株式会社. https://www.excite.co.jp/news/dictionary/person/UDAR10063115/ 2020年11月6日閲覧。 
  31. ^ 「可児 徳氏」読売新聞1966年9月11日付朝刊、14版15ページ
  32. ^ マイケル・クライトン『アンドロメダ病原体』早川書房、1976年、380-383頁。ISBN 978-4-15-010208-1 
  33. ^ フレッド・ホイル『10月1日では遅すぎる』早川書房、1976年、7,42-45,61-67,94-111頁。ISBN 978-4-15-010194-7 
  34. ^ 朱川湊人ウルトラマンメビウス アンデレスホリゾント光文社、2013年、7頁。ISBN 978-4-334-76663-4 
  35. ^ a b 「ゴジラ×メカゴジラ用語辞典」『ゴジラ×メカゴジラ』朝日ソノラマファンタスティックコレクション〉、2002年12月30日、76頁。ISBN 4-257-03668-0 
  36. ^ グレゴリイ・ベンフォードゴードン・エクランド『もし星が神ならば』早川書房、1988年、41,47-50,94頁。ISBN 978-4-15-010802-1 

参考文献[編集]

  • 講談社/編集『昭和―二万日の全記録 (第13巻) 東京オリンピックと新幹線―昭和39年〜42年』講談社、1990年6月24日。ISBN 4-06-194363-4 

関連項目[編集]